医療機関で全身を脱毛する|ひざ下のムダ毛を徹底脱毛してスカートをカッコよく履こう
ウーマン

医療機関で全身を脱毛する

婦人

脱毛を受ける機関を選ぶ

近年、エステやクリニックなどの多くの機関で脱毛を受けることができます。エステやサロンで、ワキ脱毛などを低価格のキャンペーンで受けられるようになりました。しかし、全身脱毛をする場合は、エステとクリニックなどの医療機関と、どちらを選ぶと良いでしょうか。まず、各自の毛の濃さや太さと、どの程度脱毛することを目指すかと、かける期間と費用に応じて選ぶと、より満足のいく結果が得られます。例えば、毛が濃い人が、徹底的に全身脱毛をする場合は、クリニックが向いているかもしれません。クリニックでは、医療機関にのみ認可された高出力のレーザーや麻酔が使用できるからです。また、低価格で全身脱毛を受けたい人にはエステが向いています。

医療機関で脱毛を受ける

クリニックで行っている全身脱毛の多くは、レーザー脱毛です。レーザー装置は医療機器なので、医療機関にしか認可されていません。エステやサロンでは、レーザーではなく、強い光を照射して脱毛する方法が中心です。レーザーの方が、照射される光の波長がそろっていてパワーが強いので、毛根や毛母細胞によりダメージを与えることができます。そのため、脱毛効果は高いのです。施術を行うスタッフも、医師や看護師なので、技術の面でも安心です。後で皮膚が赤くなるといったトラブルに対しても、より安心です。ただし、費用はエステより高い場合が多く、保険がきかないという特徴があります。全身脱毛となると、かなりの額になりますが、カードや分割払いに対応しているクリニックもあります。